旬の魚

“無水”だから味が濃厚「むき牡蠣」

    “無水”だから味が濃厚「むき牡蠣」

    無水!むき牡蠣

    \飲食店の皆さま/ ◎無水!味が濃厚「むき牡蠣」◎ 粒が大きくなってきました~っ! 兵庫・播磨灘の“無水"のむき牡蠣です! 通常のむき牡蠣は塩水保存で パックされていますが、 高度な殺菌処理とパック技術により、 無水でパック!!!!!!(゚Д゚)ノ そのため旨みが逃げずに濃厚!(≧◇≦) コクがあります! 一年牡蠣なのでエグみもなく 牡蠣が苦手な方も「これなら!」と ファンになる方も多いようです(*^^)v 動画のように牡蠣酢はおすすめ! 軍艦に握ったりキムチ漬けにしても最高です! 身が縮みにくいので オイル漬けでワインに合わせても良し! 消費期限は短いですが、 それだけの価値がありますよ~っ☆ 飲食店のみなさま、 ぜひ一度仕入れてお試しくださいね(^_-)-☆ ご注文お待ちしております! * 【一年牡蠣とは】 牡蠣は通常出荷までに2~3年を要しますが栄養豊かな播磨灘で育ち慎重な生産管理のもと1年で出荷レベルまで成長。そのため「一年牡蠣」の名で呼ばれています。 * ————————– ▼飲食店様向け 【魚ポチ】ご登録はこちら(無料) https://goo.gl/6pgN6F 飲食店専門の鮮魚の仕入れ「魚ポチ」 翌日配送、1尾から注文OK!! ▼個人のお客様向け 【サカナバッカオンライン】 http://store.sakanabacca.jp/ 魚ポチ商品も一部ご提供中☆ ————————–

    飲食店鮮魚仕入れの『魚ポチ』さんの投稿 2017年1月24日

    兵庫県播磨灘産のむき牡蠣は、牡蠣が苦手だという方でも"これなら!"とファンがつくほど、おいしい。おいしさの秘密は、無水の牡蠣だということ。通常のむき牡蠣は塩水につけた状態でパックされ、出荷から到着の間に牡蠣が水を吸ってしまいます。そのため牡蠣本来の旨みを失うことに。しかし播磨灘産のむき牡蠣は、高度な殺菌処理とパック技術により、無水状態でのパックを実現。旨みが逃げない、とれたてのおいしさを保持した牡蠣をお届けできるのです。無水なのでほかのむき牡蠣と違い、味にコクがありとっても濃厚。さらに火を通しても身が縮みにくく、大粒でふっくら柔らかい。生でも蒸しでも焼きでもおいしいので、飲食店メニューにも応用しやすくリピーターの多いむき牡蠣です。

    まずは牡蠣本来の旨みを味わっていただきたく生牡蠣でご賞味ください。薬味やもみじおろしと一緒に牡蠣酢もおすすめ。牡蠣はポン酢やすだちを合わせると最高ですね。軍艦にして握ったり、オイル漬けでワインに合わせてもおいしい。バイヤーのおすすめはキムチ漬け。とてもクリーミーな味わいになるので辛いものがお好きな方はピッタリです。旬のいま、牡蠣の粒もだんだん大きくなってきました。ぜひお試しくださいね!

    魚ポチバイヤーのコメント
    一年牡蠣は、栄養豊富な海でしか生産できません。冬までは小粒ですが春に向けてぐんぐん大きくなります!のどに残るくどさがなく、キリッと切れのある旨みが特長です!