旬の魚

身がビッシリ!噴火湾長万部産「黒ホッキ」

    身がビッシリ!噴火湾長万部産「黒ホッキ」

    北海道長万部産 ホッキ貝

    \飲食店の皆さま/ ◎北海道長万部産!ホッキ貝!◎ 市場評価の高い産地、 長万部(オシャマンベ)よりホッキ貝! 400gUPサイズです!(''ω'') 大ぶり貝殻のなかに、 身がびっしり!!!!!(≧◇≦) 肉厚でジューシーな 食べごたえがたまりませんっ☆ 刺身もおいしいですが、 バター焼きや湯引きのほか、 炊き込みご飯も最高ですよーっ! ホッキ貝の貝殻は、 地域によって色が違います。 長万部沖で育ったホッキ貝は黒くて 鉄分・ミネラル豊富!(・ω・)ノ 暖かくなると旬のおいしい貝が 続々と入荷しますよ~♪ お楽しみに! 飲食店の皆さま ご注文お待ちしております!(‘ω’ っ )3 ————————– 【魚ポチ】ご登録はこちら(無料) http://uopochi.net/lp/pre-register/ 飲食店専門の鮮魚の仕入れ「魚ポチ」 翌日配送、1尾から注文OK!! \今すぐ使える/ 初回3,000円分 仕入れ放題クーポン有! ————————–

    飲食店鮮魚仕入れの『魚ポチ』さんの投稿 2017年2月23日

    今回ご紹介するのはお寿司屋さんの人気ネタ、ホッキ貝!さっと茹でた紅白の身色がうつくしく、おめでたい印象を感じさせる貝です。実は世の中には紅色のほかにも、黒色に染まる「黒ホッキ」と呼ばれるホッキ貝があるのをご存知でしょうか?育つ環境によって色が変わるといわれるホッキ貝。北海道噴火湾など道南沖の海底は鉄分豊富なエリアが多く、そこで育つホッキ貝は貝殻も身も黒く色づいています。黒ホッキは通常のホッキ貝と比べると、とにかく大ぶり。ズシっとした重みを手のひらで感じとることができます。貝殻を開くと、身がビッシリ!抜群な身入りです。しっかりした身の締まり、肉厚でジューシーな食べごたえ。お刺身もおいしいですが、バター焼きや炊き込みご飯も甘みが引き出されて最高です。北海道の一部地域では、カレーにホッキ貝を合わせたホッキカレーが名物なのだそう。いずれにせよ加熱して調理するときは、火を通しすぎずレアに仕上げるのがおいしさのポイントですよ。

    魚ポチでは、噴火湾沖合い北海道長万部産の黒ホッキ(400gUP!)を掲載中。長万部と書いておしゃまんべと読みます。ぱっと見ただけでは読めないことが多い、アイヌ語由来のおもしろい北海道地名です。長万部町は、ホッキ貝のほかにもカニやホタテなどおいしい魚介の宝庫。とくに黒ホッキは日本一と評する声もあるほど高品質と言われています。ぜひお試しくださいね!

    魚ポチバイヤーのコメント
    ホッキ貝は市場に出回ることが少ない高級な貝類ですが、今年は相場が低め。飲食店の皆さまにとって、いま仕入れしやすい時期ですよ!