旬の魚

近年人気上昇中、富山の名物「白エビ」

    近年人気上昇中、富山の名物「白エビ」

    生白エビ

    \飲食店の皆さま/ 4/1 白エビ漁解禁!☆ 今季初、水揚げはじまりましたーっ! 小さな体に、うまみがぎゅーーーっと 凝縮しています!\(◎o◎)/ 口のなかで繊細にとろける生の身は、 最高ですっ!!!( *´艸`) お刺身はもちろん、 白エビの唐揚げもおすすめ! 揚げると甘みと旨みがさらにUP!(≧◇≦) 天ぷらやかき揚げもよしっ! ビールがめちゃくちゃすすみますよ~( ̄▽ ̄) また甘エビと合わせた紅白丼は 富山ならではの絶品グルメですーっ! さぁさぁ旬の走りですっ! ご注文はお早めに(''◇'')ゞ 飲食店の皆さま、お待ちしております! ~~~~~~~~~ ▼魚ポチをみる https://uopochi.jp/ 今回ご紹介した商品名は、 「生白エビ」 ※水揚げ日のみ掲載 ————————– 飲食店専門の鮮魚仕入れ「魚ポチ」 ▼ご登録はこちら(無料) https://goo.gl/U93EE8 翌日配送、1尾から注文OK!! ————————–

    飲食店鮮魚仕入れの『魚ポチ』さんの投稿 2017年4月5日

    4月1日、富山湾の白エビ漁が解禁になりましたね!この季節は旬メニューで白エビを提供されている飲食店さまも多いのではないでしょうか。体長5~8センチの小さな体からは想像できないほどの甘みと旨みをもつ白エビ。風味のきいたいい出汁がとれるので、産地の富山では麵つゆや炊き込みご飯などでよく使われています。衣をつけてサクっと揚げた唐揚げは産地のポピュラーな料理で、ビールのおともにぴったりです。野菜と一緒に揚げたかき揚げは白エビの甘みが引き立つ一品。キュっとレモンを絞って食べると最高ですね。近年は殻を一つ一つ手剥きした「むき身」が登場し、とろりとした甘い食感に多くの飲食店さまが虜に。寿司や割烹などでも白エビの刺身をよく見かけるようになり、白エビ人気がじわじわと広がっています。

    白エビは、富山湾の「あいがめ(藍瓶)」と呼ばれる水域でのみ水揚げされる希少性の高いエビです。この藍瓶は白エビが好む生息地。水深が深く、海の青さが一段と濃く藍色に色づいており、その色から藍瓶と呼ばれているそうです。この季節ここでしか獲れない貴重な白エビ、まだ旬メニューに取り入れていない飲食店さまはぜひ一度お試しくださいね。魚ポチでは新物の生白エビほか、白エビのむき身や冷凍有頭殻付き白エビなど白エビ商材が豊富。ぜひ魚ポチをご覧くださいね。

    魚ポチバイヤーのコメント
    白エビは鮮度が落ちるとともに、透明度がなくなり白くなります。透明で、ほのかにピンク色をしているものが良い鮮度です!